日本のことがお気に召しますように Hope you find Japan to your taste.

アメリカの愛、中国の孝、日本の和

 

障子

 

アメリカは「愛(love)」が最も大事な価値観。

 

家族、友人の愛が何よりも優先します。

 

 

中国は「孝(filial piety)」が最も大事な価値観。

 

親への孝が仕事、法律、自分の子供よりも、優先します。

 

孝というのは、儒教の中で最も大事な徳目です。

 

 

日本は、「和(harmony)」が最も大事な価値観。

 

その場のコミュニティ、空気、チームワーク、同じ価値観でいること、
つまり調和を取ることが最も大事なのです。

 

 

「和」は日本人の精神を形作る概念のひとつで、自分以外のものを尊重し、自己に取り入れる思想です。人間関係では、他者と協調し方針を決めるのが和です。聖徳太子は「十七条の憲法」で和の大切さを説いています。しかし、現代では、和は「個」の確立を妨げるとして批判されることもあります。また、日本の古名は「大和」で、「大きな和」と表し、「和風」といえば日本風という意味です。

 

Wa(harmony),which is one of the concepts forming the Japanese mentality,represents the idea of respecting and assimilating other people's thoughts and feelings. In the area of human relationships,wa is considered to exist when you determine your policy in harmony with others. Shotoku Taishi(Prince Shotoku)preaches the importance of valuing wa in his Seventeen-article Constitution. But today,wa is sometimes criticized as preventing the development of individuality and independent thought. Yamato is an ancient name for Japan and expressed as great wa in Chinese characters. Wa-fu means Japanese style.

 

平安時代に、保元の乱で源義友は、敵方(崇徳上皇)である父を殺すよう、白河天皇に命じられその通り執行します。

 

中国では、孝に反し、極悪人の汚名を着せられますが、日本では理解できる和(チームワーク、秩序)の精神に基づいた行為。

 

そもそも「家」を残すために、敵味方に分かれる覚悟であったことや、天皇の命でもあることから、執行する方が日本では自然。

 

まさか子が親の死刑執行人になる運命とは思わなかったでしょうが、仕方ありません。

 

また、この事例は、日本は儒教国家ではないことが証明されることになります。

 

中国が「同じ儒教国家として」日本を責めることがあるとしたらナンセンスです。


団体と個人、本音と建前

真面目で正直だと言われる日本人ですが、どんな時もそれを貫くものではありません。

 

団体の一員になると、「本音と建前」を巧みに使い分けるようになり、その結果として真実より損得を優先する社会を作ってしまい、また自らその一員となることに不思議さを感じなくなるのです。

 

つまり、個人としては、りっぱな志を持っていても、組織、団体という、他人の目が光る環境にいたり、他人や組織の基準を前にすると、志や信念というものが揺らぎ、「和」が優先され、自分の行動が真実に基づいたものにならなくなるのです。

 

別に損得に限ったものではありません。

 

その団体の基準や空気に従おうとするということです。

 

むしろ、その場の他人の基準、組織の規律には積極的に合わせるべきとさえ思うのです。

 

例えば、個人ではすばらしかったのに、官僚や政治家になると自ら批判していたタイプの人間になってしまう例は、別に珍しくはないのです。

 

信念を貫き通し、常に真実を語り、真実に基づく行動を行なうのは、短期間ならできますが、組織人としてのメンタリティを持ち続けている限り、続かないと思います。

 

察するに、会社や政界を引退した人も、自分らしさとコミュニティの中での自分のギャップに気づいていて、引退後は、もうコリゴリという心境になるのではないでしょうか。

 

何があっても信念を曲げずに、行動が信念とブレない政治家が出てくるのか。

 

例えば、戦国武将の織田信長がブレない人だったかは知りませんが、日本人の価値からズレた行動は、本来は正しいことが受け入れられずに、排除されてしまうような気がします。

 

織田信長は、何百年も早く生まれすぎたのかもしれません。

 

日本人の価値からズレた行動というのは、他人の意見(世論)を参考にせず、その場の空気は読まないという、相対的な基準を持たず、絶対的な基準(信念、真実)で行動することです。

 

現に、信長は、天下統一の野望を前にして討たれてしまいました。

 

出すぎた杭も打たれる傾向があるので、横並び思考に安堵感を覚えることも、日本人の価値基準です。

 

他人と同じくらいのペースで走っているかどうか気にかけ、他人より少しだけ前を走りたい程度の優越感で満足するのです。

 

出し抜いて走り去りたいけど、和を重んじれば、ペースを考える傾向があります。

 

「ペースを考えて走れ」という空気がなくても。

 

「言ってたことと違うじゃん」と言われても、目先の無難な、でも大事な価値観に忠実なのです。

 

 

信念を持って素顔で本音で話す個人と、和を意識して組織や団体という対外的な環境の中で透明になり、建前で武装する態度を取る構成員としての自分。

 

その場その場では矛盾していないから、なかなか気づかない。

 

世界では、建前というのは自己否定であり、嘘と捉えられる認識が必要です。

自由奔放な性(1) 〜 各地に残る祭り

古代から続く性器崇拝の祭りなどが日本全国にあります。

 

男性器に似た自然石、樹木などを御神体として祀ったりするものです。

 

直接的には、縁結びや子宝を願うものであったりするものですが、穀物の神からの教えであったり、故事に基づいた神事だったりします。

 

男性器をかたどった木彫りの神輿をさすったり、またがったり、頬ずりする外国の女性もいるとか。

 

農業を基幹としてきた日本では、五穀豊穣というものが最大の関心事であり、女性を田畑に見立て、男性が種付けをすることで、穀物の豊かな稔りを祈ったのです。

 

それが豊年祭などと言われるものです。

 

この文化や奔放な性のメンタリティの延長で、サブカルチャーの世界で問題になることも多いですが、古来からのこのような五穀豊穣を祈ったり祝ったりするものとも関連する日本人の性の開放さには、本来、陰湿さはみじんもありません。

 

 

金山神社 かなまら祭り 、神奈川県川崎市
(エイズ避けとしても国際的に有名)

 

田縣神社 豊年祭 愛知県小牧市
(直径60cm、長さ2m余りの男性の性器を毎年新しく檜で作成し奉納)

 

稲取温泉 どんつく祭 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取
(男性のシンボルをご神体とした神輿を担ぐ)

 

英彦山男魂祭 福岡県田川郡添田町
(男魂岩を男神として祀る)

 

船引神楽 宮崎県宮崎市清武町
(男性の性器を模したものを身につけた七鬼神という演目がある)

 

高千穂神楽 宮崎県西臼杵(にしうすき)郡高千穂町
(岩戸地域の「八鉢」の舞では、男根(の作り物や大根を代用)を振りながら、見物人の女性にからむ所作があり、「子宝を授ける」といわれている。)

自由奔放な性(2) 〜 春画

性風俗を描いたものを春画(しゅんが)と言い、江戸時代に流行りました。

 

春画に見る性は楽しく、幸福と豊穣を招く縁起物なのです。

 

西洋や中国では禁じられていた自慰が、日本の春ではオンパレードなのです。

 

武士が、春画を兜の中に入れておくと、弾丸除けにもなったようです。

 

火除け、虫除けにもなったとも言われています。

 

春画は、全裸は少なくて、ほとんど着衣で、下半身だけ、はだけています。

 

局部を消したり、黒丸を付け加えたりして描かれているため、逆に注意を魅きつけられ、想像を刺戟させるものでした。

空飛ぶイメージのタイトルが好きな日本人

 

日本には、空飛ぶイメージのマンガやアニメのタイトルが多い気がします。

 

空を飛ぶイメージのタイトルや、空を飛ぶキャラクターが好きであることと、関係あるかどうか知りませんが、空を飛ぶ夢なら、意味があるようです。

 

空を飛ぶ夢の意味は、自分の可能性を探ろうという意思が潜んでおり、新しい可能性を掴むことを暗示しているらしいです。

 

不安定な飛び方なら、このままの道でいいのか不安な気持ちを示しているとのことです。

 

 

空飛ぶイメージのタイトルのマンガ・アニメ・曲・キャラクターをピックアップします。

 

 

・スタジオジブリ製作の天空の城ラピュタ

 

 ラピュタというのは、「ガリヴァー旅行記」に登場する、空を飛ぶ島にある「ラピュタ王国」と同じもの。

 

 

 

空飛ぶ三輪車

 

 空飛ぶ三輪車

 

 東京都認証保育所・東村山市の保育所

 

 住所:東京都東村山市秋津町4-30-3

 

空飛ぶ

 

 2人組のフォークグループ「ちゃんちゃこ」の曲
 作詞・作曲:みなみらんぼう

 

・工房 空とぶくじら

 

 空とぶくじら 福島の物産

 

空飛ぶくじら

 

 大瀧詠一のシングル曲

 

空飛ぶクジラ

 

 空飛ぶクジラ(FMK - エフエム・クマモト)

 

空飛ぶクジラ

 

 RPGゲーム

 

 空飛ぶクジラ

 

 クジラが泳いでるとイメージが青い空と重なる?

 

空とぶくじら幼児園

 

 空とぶくじら幼児園 (福岡県粕屋郡)

 

・社会福祉法人同愛会 空とぶくじら社

 

 社会福祉法人同愛会 空とぶくじら社(横浜市旭区市沢町)

 

空飛ぶ!爆チュー問題(そらとぶ ばくちゅーもんだい)

 

 空飛ぶ!爆チュー問題 - フジテレビONE-TWO-NEXT(ワンツーネクスト)

 

空飛ぶタイヤ

 

 WOWWOWドラマ

 

空飛ぶ広報室

 

 日曜劇場『空飛ぶ広報室』| TBSテレビ

 

空飛ぶ車いす

 

 支援事業:財団法人 日本社会福祉弘済会

 

空飛ぶ赤いワイン樽

 

 同人PCソフト
 敵の倒し方などプレイ内容によってステージ構成やストーリーが変化するシューティングゲーム。

 

 空飛ぶ赤いワイン樽

 

空飛ぶ

 

 推理小説

 

 空飛ぶ馬 - 北村薫|東京創元社

 

・フライングアラームクロック

 

 空飛ぶ目覚まし時計

 

 

 

 ヘリコプターのように飛んでいく目覚まし時計。 飛びます!起きます!目覚まし時計!! 飛んで言ったローターを差し込まなければ音は止まらない。 空飛ぶ目覚まし時計。

 

空飛ぶうさぎ

 

 うさぎ専門店 空とぶうさぎ

 

 練馬区にあるうさぎ専門店

 

空飛ぶチェリーパイ

 

 タカトシの空飛ぶチェリーパイ:テレビ東京

 

空飛ぶ海賊金獅子

 

 空飛ぶ海賊船

 

 金獅子(きんじし)海賊団は、ONE PIECE に登場する海賊団。

 

・鳥人間コンテスト

 

 鳥人間コンテスト(JAPAN INTERNATIONAL BIRDMAN RALLY)は、読売テレビ主催による人力飛行機の滞空距離を競う競技会。

 

空飛ぶキャラクター 〜 ドラゴンボールの孫悟空

 

 ドラゴンボールの戦士達が、空中を浮遊したり飛行する技を舞空術(ぶくうじゅつ)という。

 

 空中に静止したままで格闘もできる。

 

空飛ぶキャラクター 〜 オバケのQ太郎(キューたろう)

 

 藤子・F・不二雄作のマンガ、TVアニメ

 

空飛ぶキャラクター 〜 Dr.スランプ アラレちゃんのガッちゃん

 

 2本の触角と羽根の生えた赤ちゃん

 

 空中を静止して羽をばたつかせている。

 

空飛ぶキャラクター 〜 一反木綿(いったんもめん)

 

 鹿児島県に伝わる妖怪。

 

 一反(長さ約10.6メートル、幅約30センチメートル)の木綿が夕暮れ時に低空で飛び、人を襲う。

 

 ゲゲゲの鬼太郎に登場してから有名になった。

 

空飛ぶキャラクター 〜 うる星やつらのラムちゃん

 

 かなりの速度の飛行能力がある

 

 

 

空飛ぶキャラクター 〜 魔女の宅急便のキキ

 

 魔法のほうきで空を飛ぶ。

 

 

 

空飛ぶキャラクター 〜 アンパンマン

 

 空飛ぶあんぱん

 

空飛ぶキャラクター 〜 マジンガーZ

 

 ジェットスクランダーという飛行用パーツにドッキングして飛行

 

空飛ぶキャラクター 〜 鉄腕アトム

 

 手塚治虫作のSF漫画、TVアニメ

 

空飛ぶキャラクター 〜 ガメラ

 

 空飛ぶカメ

 

空飛ぶキャラクター 〜 パーマン

 

 藤子・F・不二雄による日本の漫画

 

空飛ぶキャラクター 〜 ミツバチハッチ

 

空飛ぶキャラクター 〜 デビルマン

 

空飛ぶキャラクター 〜 鉄人28号

 

・海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船

 

  空を飛ぶ幽霊船

 

空飛ぶ列車 〜 デンライナー

 

 「仮面ライダー電王」に登場する新幹線型の鉄道車両型タイムマシン。

 

 現実空間や異空間を走る。

 

 レールは自動的に敷設され撤去されていくため、街中・空中・海上などどこでも走行可能。

 

空飛ぶ列車 〜 銀河鉄道999

 

 松本零士作のSF漫画

 

 銀河鉄道と呼ばれる宇宙空間を走る列車で結ばれた未来世界が舞台。

 

 宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」がヒントとなっている。

 

・パポタ 〜空飛ぶ魔導店(まどうてん)〜

 

 3DアクションRPG (コンピュータゲーム)

 

空とぶからあげ

 

 TKO木下さんのおかんのお店

 

 株式会社ハジメフーズ|キノシタグループ

 

 

 

ダンボ(空を飛ぶ象)など、世界にもたくさんありますが、特に日本は空飛ぶイメージのタイトルやキャラクター名が多いように思います。

 

いろんな生き物を空に浮かべたり、架空のアニメキャラクターを空で飛ばせたりする発想は何なのでしょう。

 

元々、考え方が空間的なのか、三次元的なのか。

 

海中(クジラなど)や陸上にいる状態から全体が見えるように空に浮かべたいのか。

 

地上での息苦しさから逃れたいのか。

 

目と目と見つめる人の目線を、上に向けたいのか。

 

秩序を守って活きているようで、本当は自由人になりたいのか。。。


日本の資源

日本は資源のない国と言われてきました。

 

しかし、近年、そうではないことが分かってきました。

 

資源大国になるかもしれない日本の潜在的な資源について取り上げてみます。

 

都市鉱山(urban mine)

 

使用済みの携帯電話やデジカメには、金、銀、レアメタル(※1)などの金属が含まれており、それを鉱山に見立てた言い方です。

 

レアメタルは、「産業のビタミン」と言われ、ある一種類が入手できないと、自動車なども含め、電子機器が製造できないのです。

 

日本は、レアメタルのほとんどを輸入に頼っているため、産出国が「売らない」と言い出せば、産業全体に影響が出ます。

 

そこで、リサイクルで回収することで資源を再生し、有効活用できるよう、2013年4月に、小型家電リサイクル法が施行されました。

 

これは、各市町村が独自に対象品目を定めて回収し、国の認定を受けた専門の事業者が貴金属やレアメタルなどを分離し再生するのです。

 

国内で1年間に捨てられる小型家電は、665万トン。

 

レアメタルや金銀銅などの金属が約28万トンも含まれているのです。

 

その価値は844億円ということです。

 

都市鉱山については、日本は資源大国と言えるようです。

 

電子機器は壊れても、金属としての命は失われないため、何度も材料として生き返らせることができる認識が必要です。

 

処分したいときは、単に廃棄するという意味合いではなく、資源を産み出すとか、再生する意識を持つと良いのではないでしょうか。

 

家電製品はメーカーに引き取ってもらったり、最寄りのショップに持ち込んだり、携帯電話については、キャリアに関係なくショップに持ち込んで無料で回収してくれるようです。

 

深海レアアース

 

2013年1月、南鳥島(みなみとりじま)の周辺にて、深さ約5000メートルの海底に、レアアース(※2)が眠っていることが分かりました。

 

 (独立行政法人海洋研究開発機構 底資源研究プロジェクト)

 

深さ5000mの深海でのレアアースの開発は、世界で前例がないようです。

 

シェールオイル

 

シェールオイルというのは、地下深くのシェール(頁岩:けつがん)という堆積岩のすきまに閉じ込められた天然ガスです。

 

これまで石油を産出してきた地層とは別の層です。

 

北米を中心に、シェール革命という開発がブームになってます。

 

日本においては、石油資源開発が、2014年4月、秋田県鮎川油ガス田で本格的な商業生産を開始しました。

 

メタンハイドレート

 

天然ガスの主成分であるメタンガスが、温度が低く圧力の高い海底で、水の分子と結びつき、氷のように固まった状態がメタンハイドレートです。

 

ハイドレートというのは、科学用語で水和物という意味です。

 

2013年3月に、国や産業界で作るチームが、愛知県沖の東部南海トラフにあるメタンハイドレートから約12万立法メートルのメタン採取に成功しました。

 

日本海には、天然ガス国内消費量の100年分以上はあるとも言われているのです。

 

日本の電力会社の火力発電所は、最小限の改修で、メタンハイドレートの、メタンを燃料として発電できるそうです。

 

つまり、既存の設備を利用できるということになり、インフラの基本設備は整っているとも言えます。

 

そうなると、自前の資源を持ち、既存の設備が使え、輸入に頼らず、さらに輸出国になるかもしれないということです。

 

独立総合研究所社長 青山繁晴さんの奥様青山千春博士は、魚群探知機を使って巨大なメタンプルーム(メタンハイドレートの粒の集まりで、数百メートル以上にもなり、海底から立ち上っている柱)を探査する手法を確立しています。(AOYAMA METHOD)

 

日本海の場合、海底表面に塊で存在していたり、海底100メートルのところに、メタンハイドレートが結晶上で存在するそうです。

 

それが分解し、塊のまま上昇し、メタンプルームと呼ばれるものとなり、水深300メートルくらいのところで溶けてしまっているとのことです。

 

せっかくの資源がもったいないという気がします。

 

資源としてもったいないという面以外に、環境的にCO2の排出量を考えると、自然にCO2が発生するより、火力発電所でメタンを燃やす方が、排出量は少なくなり、環境にやさしいらしいのです。

 

国は、南海トラフなどの太平洋側を調査してきました。

 

太平洋側のメタンハイドレートは、分子レベルで砂と交じり合っていて、見つけるのも選り分けるのもコストがかかるようです。

 

青山千春博士は、東大の教授らとともに日本海側の方を探査してきました。

 

すでに、2004年からは学会や学術的な報告会で研究成果を発表してきています。

 

しかし、メタンハイドレートの開発は、遅々として進んでいません。

 

学会や経産省の体質(太平洋側の巨額をつぎ込んだメンツなど)、問題点を強調するマスコミ、あるいは、石油業界の既得権益という壁があるようです。

 

国際石油メジャーは何も言っていないのに、呪縛にかけられているかのようです。

 

資源もなく、戦争に負けたことで、戦後、石油は言い値で買わされています。

 

また、国民の意識も、日本は資源が無いことにしないといけない、あるいは石油は買わないといけないものという思い込みもあるようです。

 

私達の認識や思い込みも変えなくてはいけません。

 

国を挙げたメタンハイドレートの開発は、世界の最先端を行っているのです。

 

先進的にどんどん開発を進めてほしいものです。

 

2012年9月には、日本海10府県が結集した日本海連合が発足されました。

 

海洋エネルギー資源開発促進日本海連合

 

自前の資源でエネルギーを賄う資源大国希望の光が見えてきたように思えます。

 

オーランチオキトリウム

 

オーランチオキトリウムとは、石油ができると騒がれた藻類です。

 

石油や天然ガスの主成分である炭化水素を作り出す藻類で、沖縄のある海で発見されました。

 

これまでに存在した炭化水素を作り出す藻類に比べ、コスト安が期待されているようです。

 

生活・産業排水などの有機物を食べて、石油を作るという、汚水浄化と石油生産という夢のような話です。

 

休耕田を利用できるとも言われています。

 

現在、 筑波大学の渡邉教授のグループが、実用化に向けた取り組み中です。

 

将来、日本が石油を自前で賄うどころか、石油産出国になるかもしれないという希望を抱いてしまいます。

 

 

・資源別の輸入元

 

 原油

 

   サウジアラビア   30%
   アラブ首長国連邦 22%
   カタール      13%
   クウェート     7%
   ロシア       7%
   その他       21%

 

 液化天然ガス

 

   オーストラリア  21%
   カタール     18%
   マレーシア    17%
   ロシア      10%
   インドネシア    7%
   その他      27%

 

 レアアース

 

   中国       58%
   フランス      14%
   ベトナム     12%
   その他      16%

 

 (2013年 財務省貿易統計)

 

※レアメタル

 

流通量が少ない希少金属。

 

リチウム[Li],ベリリウム[Be],ホウ素[B],[希土類],チタン[Ti],バナジウム[V],クロム[Cr],マンガン[Mn],コバルト[Co],ニッケル[Ni],ガリウム[Ga],ゲルマニウム[Ge],セレン[Se],ルビジウム[Rb],ストロンチウム[Sr],ジルコニウム[Zr],ニオブ[Nb],モリブデン[Mo],パラジウム[Pd],インジウム[In],アンチモン[Sb],テルル[Te],セシウム[Cs],バリウム[Ba],ハフニウム[Hf],タンタル[Ta],タングステン[W],レニウム[Re],白金[Pt],タリウム[Tl],ビスマス[Bi]

 

海外では、minor metalsと呼ぶ。

 

※レアアース(希土類:きどるい)

 

レアメタルの中でも、価格が高価、単体で元素を分離することが難しい希少な元素。

 

スカンジウム[Sc],イットリウム[Y],ランタン[La],セリウム[Ce],プラセオジム[Pr],ネオジム[Nd],プロメチウム[Pm],サマリウム[Sm],ユウロピウム[Eu],ガドリニウム[Gd],テルビウム[Tb],ジスプロシウム[Dy],ホルミウム[Ho],エルビウム[Er],ツリウム[Tm],イッテルビウム[Yb],ルテチウム[Lu]


芸者(Geisha)

 

芸者は、避けの席でお客にお酌をし、歌や三味線、日本舞踊などを披露して客を愉しませる女性です。

 

和服を着て日本髪を結い、水白粉(みずおしろい)で化粧をしています。

 

一般に、一人前の芸者を芸妓(げいぎ)と呼びます。関東では芸妓を芸者、関西では芸子(げいこ)と呼びます。

 

芸者は遊女と混同されがちですが、これは誤解で、あくまで技芸(ぎげい)を売る職業です。

Geisha are women who entertain guests at a banquet by serving them sake(drinks),performing with song,shamisen(three-stringed instrument) and nihonbuyo(Japanese dancing).

 

They are dressed in Japanese clothing,with their hair done up in Japanese style,and wearing white water face powder make-up.

 

In general,a full-fledged geisha is called geigi.

 

In the Kanto area around Tokyo,geigi is called geisha and in the Kansai area around Kyoto and Osaka,geigi are called geiko.

 

Geisha tend to confused with yujo(courtesans),but this is a misunderstanding;it is strictly an occupation that sells artistry.

 

キャリアウーマン

 

昔は、芸者というのは、プロの仕事の女性であり、キャリアウーマンであり、あこがれの存在でした。

 

血縁のない世界で生きていく自立した女性です。

 

というのも、江戸や明治時代の普通の女性は、親が決めた男、あるいは親と決めた男性と結婚したのです。

 

寸法(すんぽう)

 

芸者は、座敷に入った時から客の顔ぶれを見ますが、「寸法」が分かる能力があると言われています。

 

座敷の寸法、お客様との寸法、空気などを察し、程(ほど)が分かるということなのでしょう。

 

とりもち

 

「とりもち」が芸者の仕事とも言われます。

 

「酒席のとりもち」という言葉がありますが、人をもてなすことであり、客同士を世話して仲を取り持ち、商売や政治の世界で、とりもちをしてきたのでしょう。

 

居所(いどころ)

 

芸者は、収まり良い所、つまり、「居所」というものを見つける能力に長けていたとも言われています。

 

大きなくくりでの「もてなし」とも思えます。

 

そして「寸法」や、「とりもち」に通ずる能力かもしれません。

 

旦那間夫

 

金持ちで贔屓にしている客は「旦那(だんな)」と呼び、パトロン的存在でもありました。

 

その時だけの通常の「客」以外に、芸者が慕う客がいて、「間夫(まぶ)」と呼ばれていました。間夫とは、芸者の仕事が終わってから会うことが多かったそうです。

 

花街のお茶屋

 

京都の花街(主に芸妓が集まっている区域)では、お茶屋とよばれる飲食店があります。

 

政財界の要人から政治や政局の話を聞くことで耳目を広める芸者。

 

江戸の幕末における花街のお茶屋は、志士たちにとっての政治や政局の拠点であり、情報交換の場だったのです。

 

幕末志士にとっての芸者は、日陰の女性だからこそ、本音で話せたのです。

 

幕末志士 桂小五郎(木戸孝允)の正妻となった京都の芸妓「幾松(いくまつ)」がいましたが、桂小五郎にとって、困難な時代に、彼を庇護し、必死に支えた芸者でした。

 

富貴楼(ふうきろう))

 

富貴楼というのは、明治の元勲が通った現在の横浜市にあった料亭です。

 

富貴楼を開いた「お倉」という芸者は、花柳界(かりゅうかい:花街)のゴッドファーザーと呼ばれていました。

 

料亭政治を生み出したフィクサーとも言われています。

 

富貴楼の接待は、客が2つ手を打つ場合は都会の江戸っ子、3つ打つ場合は田舎者だから料理の味を濃くしたそうです。

 

当時、待ち合わせをし、会合を行なう場所を待合(まちあい)と呼びました。

 

また、元勲同志を手打ち(仲直り)させる場にもあり、岩倉使節などの海外視察の際の旅行の支度をした場や役割の記録もあるようです。

 

このように、富貴楼という料亭をめぐる政局や政治論議は、待合政治と呼ばれ、明治時代、議会ができるまで政治を論ずる場としての役割を継いだのです。

 

身請(みうけ)

 

芸者や遊女の借金を払い、か行をやめさせ、妻や妾(めかけ)にすることを身請けを言います。

 

初代内閣総理大臣 伊藤博文は下関の芸者梅子を身請けしました。

 

この梅子は、明治の元勲夫人として遜色のない教養を身につけたのです。

 

津田梅子(津田塾大学 設立者)に英語を学び、書家であったとのこと。

 

欧化政策の象徴だった鹿鳴館で活躍しました。

 

宴会は、おてのものだったのです。

 

地方芸者からファーストレディにまで上り詰めた良妻賢母でした。

 

鹿鳴館の華東洋産の名花

 

陸奥宗光の妻 陸奥亮子は、没落士族の長女出身のの芸妓であり、新橋では名妓(めいぎ:芸や容姿がすぐれた芸者)だったようです。

 

男嫌いで身持ちも堅かったのですが、陸奥宗光の後妻となり、獄中にあった陸奥宗光を、子育てをしながら支えたのです。

 

社交界入りした亮子は、鹿鳴館の華と呼ばれ、駐米公使となった宗光と渡米後、「東洋産の名花」とワシントンでもてはやされ、外交官に人気がありました。

 

写真を見ると凛とした武士の娘としての誇りを感じます。

 

 

芸者は、女の底力を発揮しているともいえますが、日陰の身などというイメージもあります。

 

日本の女性史は、芸者抜きには語れないようです。

 

海外の声

 

  「日本式の接待ですね。」


お気に入りジャパン:日本辞典 - その他3関連ページ

言霊
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
穢れ
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
怨霊信仰 - その1
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
怨霊信仰 - その2
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
邪馬台国
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
日本人っぽさ
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
日本人の宗教観
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
武士道 - その1
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
武士道 - その2
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
日本辞典 - その他1
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
日本辞典 - その他2
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
日本辞典 - その他4
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。

 
HOME COOL JAPAN 日本事典 日本大好き外国人 海外で有名な日本人 日本の貢献 サイトマップ