日本のことがお気に召しますように Hope you find Japan to your taste.

日本最大の怨霊 平将門

 

平将門(たいらのまさかど)というのは、どんな人なのか列挙してみます。

 

・先祖は天皇(桓武平氏)
・貴族社会に復帰したかった思い
・関東(坂東)武士
・関東八州を制し統一し、抜きん出て武勇に秀でていた
・中央の貴族から選ばれた国司と地方の豪族から選ばれた郡司の争いが税を巡って争っていた背景
・調停者として好かれた
・農民の味方
・朝廷の理不尽に対して反抗
・朝廷に代わって坂東を守っているという自覚
・弱い者を助ける
・一族の相続争い
・従兄弟の平 貞盛(たいらのさだもり)からの裏切り
・関東を占有してしまうという謀反をかけられる
・坂東八州占有後、新皇と名乗る
・朝廷に刃向い、皇位を僭称(せんしょう:身分を越えた称号を勝手に名乗る)した日本史上最大の悪人
・藤原秀郷・平貞盛・藤原為憲の連合軍との戦いの最中、矢に当たり戦死

 

 

東京都千代田区大手町にある平将門の首塚。

 

多くの日本人が抱く感情は、近寄りがたい恐れと、首都東京を守ってくれている、というものです。

 

この首塚の移動や工事をめぐり、事故や死亡が多発したことで、将門の祟りと思う人は多いのです。

 

将門の怨霊が実際に存在するかどうかは、あまり重要でないと思います。

 

重要なことは、21世紀の現代においても、日本の人々が怨霊を信じており、しかも現在も大事に祀っているということです。

 

そこには、平将門への無念さや、同調する想いが伺いしれます。

 

それらは死後、後になって膨らんでいった思いではないでしょうか。

 

 

無念さや同調性の中身、あるいは、将門を祀る理由は、以下のようなものかもしれません。

 

・朝廷に対する反逆というより、権勢をほしいままにしていた藤原摂関家に異議を唱えたかった。当然、それは叶わなかったという無念さに同調。

 

・一族や国司と郡司の争いが多発する中、朝廷に代わって、争い事を調停しているのに、強さゆえの恐れを抱かれ、糾弾されることになった無念さに同調。

 

・将門の謀反を訴えた源氏(源常基)は、その後、末裔が、鎌倉幕府という武士の長期政権を築くことになった。源氏と比較した場合、平氏の悲哀の運命に想いが至る。

 

・鎌倉という関東の政権の後には、徳川幕府によって長らく江戸が栄えることになり、やはり、関東は将門が守護してきたという思いが人々の胸の中にはあった。

 

・無念さをもって戦死したことで怨霊を生むことを日本人は知っているため、怨霊を祀ることで平将門さまに御霊となっていただき、街、現在でいえば東京を守っていただきたい。

 

 

平将門が行なっていた軍事訓練が由来という相馬野馬追(そうまのまおい)。

 

これは、五百余騎の騎馬武者が登場し、馬を追う神事です。

 

黒字に赤の日の丸が総大将将門の旗印です。

 

闇を照らす太陽です。

 

平将門は、茨城の英雄です。

 

相馬野馬追執行委員会公式ページ

 

この神事は、東日本大震災後は、震災の鎮魂も込めて、続けられているのです。

お気に入りジャパン:怨霊信仰 - その2関連ページ

言霊
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
穢れ
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
怨霊信仰 - その1
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
邪馬台国
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
日本人っぽさ
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
日本人の宗教観
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
武士道 - その1
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
武士道 - その2
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
日本辞典 - その他1
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
日本辞典 - その他2
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
日本辞典 - その他3
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。
日本辞典 - その他4
日本の特徴や、日本に対する世界からの評価を考察しながら、日本を語る上でキーワードとなる言葉を説明し、、管理人から見た大好きな日本の思いを述べます。

 
HOME COOL JAPAN 日本事典 日本大好き外国人 海外で有名な日本人 日本の貢献 サイトマップ